コーチ屋

2017年9月21日 (木)

指数が正確でないと意味がない

競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

【スマホ・タブレットで閲覧可能】人気ブロガー「メタボ教授」が新たに書き下ろした馬券攻略本。

コンテンツの内容(目次)は以下の通りです。
1章:勝てない予想方法とは
1-1.競馬予想会社の予想が当たる仕組み
1-2.追い上げ投資法の期待値
1-3.オカルトだと思っていなくても実はオカルトである予想
2章:スピード指数の本当の使い方
2-1.スピード指数の間違った使い方
2-2.指数が正確でないと意味がない
2-3.成績と回収率データの弱点
3章:レースを見返す事が勝利への近道
3-1.競走馬の基礎概念
3-2.レースの展開は大きく分けて3つ
3-3.同じ着差でも評価は大

.

今回のテーマは。。。。

指数が正確でないと意味がない

ん?!何だ???当たり前じゃんね。

たぶん、

俺はこんなに正確に算出しているンだぞ!

・・・ってなことをいいたいのかなぁ~

もともと、何をもって「正確」とするのか?

・・・って話もあるわなー

単純に「時計」だけを偏差値的に表すだけじゃ、あんま使えないンで、いろいろな「補正」を行うわけじゃんか。

馬場補正なんかにしても、雨が降って、良⇒重に変わるような馬場においては、時系列的に馬場が変化するわけで、それを消化レースで、吟味し「正確」な値を出そうとするのは、結構、シンドイものがあるわなー

斤量の補正にしても、斤量がどのくらい影響するか?なんてのは、想像でしか語れないものがあるしねぇ~

もっと言えば、風コバさんみたく、向かい風、追い風などの「風」の補正は、考えないでいいのか?

とか、「正確」を求めるのは、かなり難しいのでは?

・・・ってなのが、感想かなー

私の場合、基本、ワンターンの条件下で、1200mより1400mで出した指数の方が大きく、1400mより1600mで出した指数が大きくなるように、イジっているので、「正確」とは、全くいえない感じなんだけど、結構、使えているよ=☆

.

2017年9月 6日 (水)

スピード指数の間違った使い方

競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

【スマホ・タブレットで閲覧可能】人気ブロガー「メタボ教授」が新たに書き下ろした馬券攻略本。

コンテンツの内容(目次)は以下の通りです。
1章:勝てない予想方法とは
1-1.競馬予想会社の予想が当たる仕組み
1-2.追い上げ投資法の期待値
1-3.オカルトだと思っていなくても実はオカルトである予想
2章:スピード指数の本当の使い方

2-1.スピード指数の間違った使い方
2-2.指数が正確でないと意味がない
2-3.成績と回収率データの弱点

.

今回も上記の本のネタから。。。。

.

●スピード指数の間違った使い方

異なる条件下、例えば、「力の要する馬場⇔高速馬場」において、その時計的価値を客観的に評価しよう、」というのがスピード指数の基本的概念。

「前走の時計は遅いが、この日は凄く時計の掛かる馬場で、それを考えれば、超ぉ~優秀!!」

・・・・みたいな。

日本では、A・ベイヤーの「勝ち馬を探せ」が引き金になって一気に広まった感じだが、実は、それ以前に国内で同様の手法が発表されていたとか、いないとか。。。。

さてさて、「間違った使い方」だが、、、、、

これはズバリ、先にも述べたとおり、「異なる条件化」を比べようとしているところでしょう。客観的に差別化を測れることは便利だけど、例えば、「脚抜きの良い馬場⇔力の要るダート」では、その適性は大きく異なるもの。もっと極端な例なら、「距離1000M⇔2400M」では、その適性はぜんぜん違うでしょ。これを単純に比較して、答えが出るか?って言ったら、どうなんでしょう。

米国の競馬について、あんま詳しくはないのだけど、コース形態・馬場など、あんま変わらないンじゃないかな?・・・に対して、JRAは、コースも様々、馬場も様々なんで、この違いが、矛盾を生んでいるのではないかなぁ~

まぁ、これは私見で、むしろスピード指数は偏差値的なものなのだから、それでいいのだ、ってことも言えるんだろうけど。。。

ま、私的には、スピード指数は便利だが、距離や馬場など、当該条件における、縛りを多少なりともつけてあげないと、「適性面」での矛盾が生じちゃうンじゃないかなぁ~と。

これが、その答えなんじゃないかなぁ~

終わり。

.

2017年8月31日 (木)

オカルトだと思っていなくても実はオカルトである予想

競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

【スマホ・タブレットで閲覧可能】人気ブロガー「メタボ教授」が新たに書き下ろした馬券攻略本。

コンテンツの内容(目次)は以下の通りです。
1章:勝てない予想方法とは
1-1.競馬予想会社の予想が当たる仕組み
1-2.追い上げ投資法の期待値

1-3.オカルトだと思っていなくても実はオカルトである予想

.

ん?!分らんぞ??

オカルトだと思っていなくても実はオカルトである予想

なんだろうーねぇ~

うーーん

「オッズ」のことかな?

1人気、2人気・・・・・って、あっても、例えば、大金持ちが、ボーーンって異なるトコに投票したら、それは変わってくるもので、

人気(オッズ)を利用した予想ってのは、妄想である

・・・みたいなことを言いたかったのかな??

ま、1,2,3人気が3連複で絡む確率とか、オッズを利用した手法も、いろいろあるわけだけど、よくあるのが過剰投票をチェックする類のもの。

この前の北朝鮮のミサイル発射直前に大量の円買いが入ったように、競馬においても、結果的に好走馬には、過剰投票が入ってることが多いような気がしますわなー

そういったものを追いかける予想をオカルトとしてしまうと株式チャートの予想なんてのは、みーんなオカルトってことになっちゃう

うーーん、違うなー

出目も統計論だし。。。。

ヾ(;´Д`A 降参

.

2017年8月25日 (金)

追い上げ投資法の期待値

競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

【スマホ・タブレットで閲覧可能】人気ブロガー「メタボ教授」が新たに書き下ろした馬券攻略本。

コンテンツの内容(目次)は以下の通りです。
1章:勝てない予想方法とは
1-1.競馬予想会社の予想が当たる仕組み

1-2.追い上げ投資法の期待値
1-3.オカルトだと思っていなくても実はオカルトである予想

.

ということで、今回のテーマは、

「追い上げ投資法の期待値」 です。

…ってか、この手の話ってのは、資金が無限大にあるってのが前提の机上の空論なんじゃないのー。

ンだし、もともと、投資額が増えると、オッズが下がるってことを考えないことにしてるンじゃね?

独立事象と従属事象とをゴッチャにしてる???

また逆に、的中した時に資金を増やす方法、コロガシ、分割コロガシなどは、有益な手法だと思うのだけど、これも、、そのルーティーンが終わって利益を確定させた時点で、終了なのであって、その最中においては、いくら儲かっていても、実利益とは言えないンだよねー

結局、最強なのは、一定レートで、早々にプラス確定させるっちゅーパターンなんだろうけど、レートが目標に達するまでは、複利的な手法でリスクを犯さねきゃならない、ってのが貧乏人の悲しいところだよなーorz

.

.

2017年8月17日 (木)

競馬予想会社の予想が当たる仕組み

1章:勝てない予想方法とは

1-1.競馬予想会社の予想が当たる仕組み
1-2.追い上げ投資法の期待値
1-3.オカルトだと思っていなくても実はオカルトである予想

.

ふむ。。。

「当たる」

って、回収率を気にしなければ、当たるでしょ。。。。

ま、ひょっとすると、公開の場が複数あって、どこかしらの会社が当たるってな話をしたかったのかなぁ~

分からんけどね。

「予想会社」っていうと胡散臭いイメージがありますよねぇ~

また、自分で予想を立てている人とかは、そんな予想会社を利用している人を、蔑んだ感じで見る風潮もあるンだと思います。

オイラは、かなり肯定的な立場。

何ていうか、否定的な人でも、例えば、JRA-VANとかを利用することは、否定しないわけじゃんか。そこのデータを利用して、TARGETとか利用するのもOKだよね。

TARGETで算出された予想は、OKで、予想会社の予想はダメ、って、その買い目をデータとして、とらえれば、どちらも似たようなものなんじゃないのかなぁ~と。

ただ、回収率100%上の条件下においては、実は、そんなに、それ以上の回収率は必要としないンだよね。もちろん、高ければ高いほどいいンだけど、「回収額」ということを考えれば、

回収額=投資資金×回収率

で、回収率を2倍、3倍ってのは、難しいけど、投資額を同様に増やすのは、さほど難しくない。だけんどもしかし、実際にレートを上げるのは、裕福な人でない限り、プレッシャーがかかってくるもの。

ものすごく優秀な予想会社があったとしても、そういったプレッシャーに自分が勝てるか?ってのがキモになってくるンじゃないかな?

例えば、的中率30%ぐらいの予想では、20連敗とか平気で起こるわけ。

自分の算出された予想なら自分を信じて、そのプレッシャーに勝てるけど、予想会社の予想で、その辺りがどうか?

とかいう、オイラも昔は、利用していました。

あんま儲かった記憶がないことを考えると、予想はダメダメだったと思うのですが、ここの予想会社は、「裏づけ」「根拠」をしっかり述べてくれるトコで、当時、何でも吸収したかった自分には、ちょっと高い教科書のようなものだったンす。

ほかににも、コーチ屋に、こちらから押しかけて、弟子入りしてたりしましたwww

ま、こんなトコで(^^)/オシマイ

.

.

ネタ

競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

【スマホ・タブレットで閲覧可能】人気ブロガー「メタボ教授」が新たに書き下ろした馬券攻略本。

コンテンツの内容(目次)は以下の通りです。
1章:勝てない予想方法とは
1-1.競馬予想会社の予想が当たる仕組み
1-2.追い上げ投資法の期待値
1-3.オカルトだと思っていなくても実はオカルトである予想
2章:スピード指数の本当の使い方
2-1.スピード指数の間違った使い方
2-2.指数が正確でないと意味がない
2-3.成績と回収率データの弱点
3章:レースを見返す事が勝利への近道
3-1.競走馬の基礎概念
3-2.レースの展開は大きく分けて3つ
3-3.同じ着差でも評価は大きく異る
3-4.局面毎に見るべきポイント
4章:回収率がUPする馬場の見方
4-1.「開幕週が内有利」といった古い考えは捨てよう
4-2.雨降り馬場の攻略
4-3.季節によっても馬場が異なる
5章:展開を読むコツとは
5-1.展開の軸となる馬の見分け方
5-2.逃げ馬を当てる方法
5-3.逃げ馬が逃げないケースの見抜き方
5-4.有力騎手の思考ロジックを解説
5-5.競馬の八百長について
6章:調教・パドックで馬の調子を見る
6-1.調教は中途半端にかじるくらいなら見ない方がマシ
6-2.厩舎の考えを推測する
6-3.パドックは調教よりも重要である理由
7章:血統に対する向き合い方
7-1.新馬戦は血統予想が中心
7-2.血統予想の限界
7-3.馬の成長を予想に取り入れる
8章:データ予想で飯が喰える!?
8-1.データ予想の利点と弱点
8-2.有利な枠と不利な枠
8-3.休み明けは調教を見ずに◯◯を見よ
8-4.地方帰りは人気になりにくい
8-5.前走使ったコースにも注目
9章:馬券の買い方で大きな差が付く
9-1.精神論は言いたくないが
9-2.メタボ教授式の資金管理術
9-3.本命サイドを狙うか、穴を狙うかの理論的な正解
9-4.メタボ教授が勝負する「穴が出やすいレース」とは
9-5.馬連・3連複を中心に買うのが正しい理由
9-6.期待値が高いのは3連複か3連単か
9-7.大事なのでもう一度だけ確認
10章:競馬で勝ち続ける1%になる方法
10-1.メタボ教授が予想力を付けた過程
10-2.近年の予想トレンド
10-3.今後の見通し
あとがき

.

.

.

そのうち、買うンだと思うンだけど、まだ未読のものが、どっさりあるンで、そのうち、まとめて。。。。って感じなんだけど、ブログに載せていたものをまとめたもの・・・・・、

というものらしいので、これを、丸パクリして、これらをネタに、チョロチョロ、カキコしていこうかと思います。

.

.

2017年5月 5日 (金)

中内田充正

少し時間がとれたので、ちょい厩舎分析を。

まずは、新進気鋭、勢いのある中内田厩舎から。

中内田充正

人物像

http://biz-journal.jp/gj/2017/03/post_2717.html

.

成績

1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
18 7 8 41 24.3 33.8 44.6 102.7 80.0

.

クラス 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
500万下 2 1 2 6 18.2 27.3 45.5 96.4 70.9
1000万下 1 1 3 3 12.5 25.0 62.5 30.0 101.3
1600万下 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
新馬 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 75.0 55.0
未勝利 2 0 0 1 66.7 66.7 66.7 493.3 183.3
オープン 0 1 0 4 0.0 20.0 20.0 0.0 28.0
500万下 1 0 1 8 10.0 10.0 20.0 35.0 54.0
1000万下 1 2 1 3 14.3 42.9 57.1 50.0 104.3
1600万下 2 1 1 1 40.0 60.0 80.0 174.0 142.0
新馬 2 0 0 1 66.7 66.7 66.7 450.0 153.3
未勝利 3 1 0 11 20.0 26.7 26.7 60.7 39.3
オープン 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 150.0 110.0
障害 オープン 2 0 0 0 100.0 100.0 100.0 345.0 195.0

.

開催 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
福島 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
福島 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
新潟 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
新潟 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
中山 0 0 0 3 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
中山 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
中京 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 245.0 80.0
中京 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
京都 1 1 2 3 14.3 28.6 57.1 30.0 91.4
京都 7 2 2 10 33.3 42.9 52.4 150.0 101.4
京都 障害 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 510.0 270.0
阪神 3 2 1 6 25.0 41.7 50.0 138.3 90.0
阪神 3 2 1 8 21.4 35.7 42.9 59.3 72.1
阪神 障害 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 180.0 120.0
小倉 1 0 2 2 20.0 20.0 60.0 114.0 102.0

.

輸送が上手くない感じですね。

.

.

距離 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
1200 0 0 2 3 0.0 0.0 40.0 0.0 60.0
1400 0 1 1 4 0.0 16.7 33.3 0.0 58.3
1600 3 0 1 3 42.9 42.9 57.1 134.3 81.4
1800 2 0 1 4 28.6 28.6 42.9 262.9 115.7
2000 1 2 0 2 20.0 60.0 60.0 30.0 72.0
2200 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
1200 1 1 1 8 9.1 18.2 27.3 31.8 41.8
1400 3 0 0 3 50.0 50.0 50.0 330.0 115.0
1700 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
1800 4 3 2 10 21.1 36.8 47.4 70.5 93.2
1900 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 80.0 55.0
2000 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 150.0 110.0
障害 3140 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 180.0 120.0
障害 3170 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 510.0 270.0

.

ん?!短距離が一息ですな。血統を見てみよう

.

1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
キングカメハメハ 3 0 3 5 27.3 27.3 54.5 73.6 86.4
ダイワメジャー 1 1 0 4 16.7 33.3 33.3 63.3 65.0
クロフネ 1 1 1 2 20.0 40.0 60.0 70.0 146.0
ハーツクライ 1 2 0 0 33.3 100.0 100.0 50.0 120.0
アドマイヤムーン 1 0 0 2 33.3 33.3 33.3 190.0 70.0
マインシャフト 1 1 1 0 33.3 66.7 100.0 116.7 153.3
カンパニー 1 0 0 2 33.3 33.3 33.3 70.0 40.0
スペシャルウィーク 0 1 1 1 0.0 33.3 66.7 0.0 116.7
ネオユニヴァース 1 1 0 1 33.3 66.7 66.7 100.0 76.7
ディープインパクト 1 0 0 2 33.3 33.3 33.3 423.3 143.3
タートルボウル 0 0 0 3 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
キングズベスト 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
ローエングリン 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
ディープスカイ 1 0 1 0 50.0 50.0 100.0 245.0 160.0
ゼンノロブロイ 0 0 1 1 0.0 0.0 50.0 0.0 95.0
ゴールドアリュール 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 355.0 150.0
バゴ 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 120.0 65.0
メイショウサムソン 2 0 0 0 100.0 100.0 100.0 345.0 195.0
アーチアーチアーチ 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
カネヒキリ 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 55.0 50.0
ストリートセンス 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 970.0 260.0
トゥーホーナーアンドサーブ 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
ステイゴールド 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
グラスワンダー 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
ファルブラヴ 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
フランケル 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
エンパイアメーカー 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
ヴィクトワールピサ 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
ワークフォース 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
メイショウボーラー 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0

やっぱ、すっげー!じゃ、馬主も、みてみよう

.

馬主 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
H.H.シェイク・ファハド氏 2 0 0 2 50.0 50.0 50.0 77.5 55.0
H.H.シェイク・モハメド氏 5 0 1 6 41.7 41.7 50.0 295.0 112.5
㈱G1レーシング 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 355.0 150.0
㈱ダノックス 0 1 0 2 0.0 33.3 33.3 0.0 63.3
㈱ロードホースクラブ 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
㈱山紫水明 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 380.0 200.0
亀田 和弘氏 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
吉田 勝己氏 0 0 0 3 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
吉田 晴哉氏 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
吉田 和美氏 1 1 1 1 25.0 50.0 75.0 87.5 127.5
金子真人ホールディングス 1 0 1 2 25.0 25.0 50.0 27.5 127.5
窪田 康志氏 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
高嶋 祐子氏 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
寺田 寿男氏 0 0 2 1 0.0 0.0 66.7 0.0 100.0
松本 好雄氏 2 0 0 0 100.0 100.0 100.0 345.0 195.0
松本 好隆氏 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
杉山 一穂氏 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
大迫 久美子氏 2 1 2 4 22.2 33.3 55.6 94.4 98.9
猪熊 広次氏 1 1 0 1 33.3 66.7 66.7 100.0 76.7
飯田 正剛氏 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
㈲キャロットファーム 0 1 1 1 0.0 33.3 66.7 0.0 116.7
㈲シルクレーシング 1 0 0 4 20.0 20.0 20.0 42.0 24.0
㈲社台レースホース 0 0 0 3 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
李 柱坤氏 1 2 0 0 33.3 100.0 100.0 50.0 120.0

セレブの集まり?!ま、スッゲーわなぁ~
ダーレーは、海外修行時代のつながりでしょうか?意外に、ノーザン、社台が一息で、
ダーレーの成績が高いですな。ま、今後、変わる可能性もあるけど。

.

でわ、騎手成績を拝見。

騎手 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
川田将雅 15 3 4 0 8 20.0 46.7 46.7 33.3 64.7
M.デムーロ 11 4 1 1 5 36.4 45.5 54.5 150.0 100.0
中井裕二 8 1 0 1 6 12.5 12.5 25.0 71.3 43.8
藤岡佑介 8 1 0 2 5 12.5 12.5 37.5 61.3 60.0
武豊 6 2 1 0 3 33.3 50.0 50.0 141.7 91.7
C.ルメール 5 2 1 0 2 40.0 60.0 60.0 92.0 68.0
四位洋文 4 1 0 2 1 25.0 25.0 75.0 317.5 192.5
福永祐一 3 0 0 0 3 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
和田竜二 3 2 0 0 1 66.7 66.7 66.7 373.3 123.3
岩田康誠 2 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
高田潤 2 2 0 0 0 100.0 100.0 100.0 345.0 195.0
V.シュミノ 1 0 0 1 0 0.0 0.0 100.0 0.0 410.0
岡田祥嗣 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
荻野極 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
戸崎圭太 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
佐藤友則 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
松若風馬 1 0 0 1 0 0.0 0.0 100.0 0.0 190.0
石橋脩 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0

.主戦は川田。外人はオーナーの意向かな。

外厩による回転率を高めるスタイル。
ローテから、その辺りを窺ってみよう。

ローテ 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
4 0 0 5 44.4 44.4 44.4 307.8 111.1
1 0 0 4 3 0.0 0.0 57.1 0.0 94.3
2 3 1 0 4 37.5 50.0 50.0 147.5 88.8
3 0 3 0 5 0.0 37.5 37.5 0.0 42.5
4 1 1 2 1 20.0 40.0 80.0 32.0 176.0
5 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 90.0 60.0
6 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
7 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 210.0 120.0
8 0 1 1 0 0.0 50.0 100.0 0.0 170.0
9 2 0 1 0 66.7 66.7 100.0 150.0 136.7
10 1 0 0 5 16.7 16.7 16.7 85.0 45.0
11 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 175.0 80.0
12 1 0 0 2 33.3 33.3 33.3 236.7 100.0
13 0 0 0 3 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
16 1 0 0 2 33.3 33.3 33.3 163.3 53.3
18 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
19 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 120.0 65.0
21 0 1 0 3 0.0 25.0 25.0 0.0 47.5
25 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
26 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
28 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 350.0 130.0
57 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0

.

前走

ローテ 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
13 4 2 25 29.5 38.6 43.2 129.3 82.3
1 0 1 0 1 0.0 50.0 50.0 0.0 65.0
2 1 1 0 4 16.7 33.3 33.3 50.0 40.0
3 0 0 1 2 0.0 0.0 33.3 0.0 56.7
4 1 0 0 2 33.3 33.3 33.3 50.0 36.7
7 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
8 0 0 1 1 0.0 0.0 50.0 0.0 70.0
10 2 0 0 1 66.7 66.7 66.7 296.7 140.0
11 0 0 1 0 0.0 0.0 100.0 0.0 170.0
12 0 0 1 0 0.0 0.0 100.0 0.0 190.0
16 0 0 1 0 0.0 0.0 100.0 0.0 160.0
18 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
19 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
21 1 0 1 2 25.0 25.0 50.0 142.5 95.0
28 0 1 0 0 0.0 100.0 100.0 0.0 190.0

なるほど。やっぱ外厩舎にズッポリですな。
良血が多く、狙い目としては新馬、未勝利初出走、鉄砲でしょうな。
休み明けを使って、再び間隔を開けて…ってパターンも狙い目ですね。

.

いちおう脚質もチェック。

脚質 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
逃げ 3 1 0 5 33.3 44.4 44.4 191.1 93.3
先行 10 3 4 19 27.8 36.1 47.2 88.3 76.1
差し 3 3 3 10 15.8 31.6 47.4 96.3 92.6
追込 2 0 1 6 22.2 22.2 33.3 96.7 64.4

ま、ふつうかな?

.

でわ、自厩舎での調教は、どんな感じかな?

坂路調教 30 4 2 6 18 13.3 20.0 40.0 53.0 66.3
コース調教 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
併用(坂・コース) 43 14 5 2 22 32.6 44.2 48.8 139.8 91.4

ふむ、坂路は調整で、勝負がかりはコースって感じかな。

.全体的に、勝率が高いので、複勝より単勝。馬連より馬単がいいっぽい気がしました。

.

2017年1月 9日 (月)

下準備

●レベルが高そうなレース

(今走)⇒(次走)

☆08/14新10R
2着⇒着外
3着⇒2着⇒1着
4着⇒4着⇒1着
5着⇒1着
6着⇒1着

☆10/22東12R
2着1着⇒3着
3着2着⇒1着⇒1着
4着⇒着外
5着⇒着外
7着⇒4着

☆11/13京07R
3着⇒6着⇒1着
5着⇒着外
6着⇒1着

☆11/19東09R
2着⇒1着
3着⇒3着
6着⇒4着

☆12/10中03R
2着⇒2着
3着⇒着外
5着⇒1着

☆12/10中04R
2着⇒1着
3着⇒4着
6着⇒3着

☆12/11中04R
5着⇒2着

☆12/11中12R
1着⇒1着
2着⇒5着

☆12/11名01R
2着⇒2着
4着⇒2着

☆12/11名12R
2着⇒2着
3着⇒1着
4着⇒着外
5着⇒3着

☆12/17
1着⇒1着
2着⇒1着
3着⇒3着

☆12/18中05R
2着⇒4着
4着⇒1着

☆12/18名11R
1着⇒1着
2着⇒1着

☆12/18中03R
1着⇒4着(ジュニアC)
3着⇒1着
4着⇒着外

☆12/18中04R
2着⇒2着
3着⇒着外
5着⇒1着

☆12/23中08R
3着⇒1着

☆12/24中11R
6着⇒1着

2016年11月 4日 (金)

波乱度

競馬新聞に載っている

「波乱含み」

とか

「本命」

何となくスルー人がほとんどだろうけど、実は、そのレースが

「固い決着」なのか?「荒れる決着」なのか?ってのは、勝ち馬を予想するのと同じことだったりします。

単勝なり馬連なり、予想の買い目は見出せなくとも、

― このレースは、荒れる要素がないな、固そうだな

とか思ったことはないでしょうか?

ブっちゃけ。。。。

本年度、JRA全レース

●単1人気~3人気 馬連BOX

馬連配当 的中率 回収率
100~ 500 32.7 117.5
500~ 1000 25.2 181.4
1000~ 1500 12.5 149.9
1500~ 2000 6.0 100.7
2000~ 2500 2.6 57.3
2500~ 3000 1.5 39.7
3000~ 4000 0.3 10.2
4000~ 5000 0.2 10.1
5000~ 10000 0.0 0.0
10000~ 30000 0.0 0.0
30000~ 0.0 0.0

的中率は、3点買いの点数を入れて~のものなんで、レースにおける的中率は、3倍すれば変換できます。

ようは、固い決着と読めるのであれば、固い買い目を買い続ければ、収支プラスになる。ということ。

ここで、問題なのが、

「勝ち馬を予想すること」

「本命決着か?波乱含み決着?を読む」

は、完全にイコールでは、ないですよね。前者が、強い馬の要素を探すのに対し、後者は、そのに加えて、他者の弱さだったり、ペースメーカーの存在有無だったり。。。

本来なら、イコールで予想するのがベストなんだろうけど。

この微妙な差に、今まで誰も予想ファクターに加えていない領域があるのかも知れませんね( ^ω^)

.

2014年2月16日 (日)

[検証]マクロQからの予想

.

勝負レースとは別に、性懲りもなく、新たなマクロを模索。。。。とりあえず、分割コロガシで、検証してみよっと。。。。

0216 [Q]
京都 07 08 ウインクルキラリ
京都 12 09 ヴェアリアスムーン
小倉 01 01 メイショウキホーテ

.

[小倉01R]
▲01.メイショウキホーテ

前走は、いかにも優先出走権GETの騎乗。余し気味に放った末脚は見所があったような。。。

相手は、8枠両頭とも人気で怪しい厩舎。ここは相手不在。単複で。

単複01
.
.

Q_20140216

.

.

フォト

天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

オッズ


CAT


最近のトラックバック

オッズ

無料ブログはココログ

チャットルーム