« マクロ2020/0913 | トップページ | 結果2020/0912.13 »

2020年9月17日 (木)

●逃げ馬を当てる方法

●逃げ馬を当てる方法  メタボ教授

 

逃げる馬を100%当てることができれば、競馬は簡単に勝つことが可能です。有名な話、レースで、1コーナーを先頭で回った馬の回収率は100%を遥かに超えます。単勝回収率が198%、複勝回収率が140%と驚異的な数字です。
でも、あくまで「逃げた馬を買い続けた」時の数字であって、何が逃げるかが分かれば苦労はしません。
現実には前走で逃げた馬を買い続けても、回収率は80%未満です。

 

(中略)

 

それでは、逃げ馬の推測ポイントについて確認しましょう。逃げ争いというのは「ゲートからのダッシュ力(加速力)」「その後のトップスピード比べ」で決まります。(これはアナログで評価するしかありません)

 

ゲートからのダッシュ力(加速力)というのは、スタートから2完歩目までの動きです。上手い馬と下手な馬とでは結構な差がつきます。ここで、他馬をリードできる馬は「ゲートからのダッシュ力がある馬」として扱って下さい。その後のハナ争いはトップスピード比べとなります。

 

1.加速力はあるけどトップスピードが劣る逃げ馬
2.トップスピードはあるけど加速力が劣る逃げ馬

 

基本的にはトップスピードの高い方が有利ですが、枠順にも大きく左右されます。
トップスピードタイプの逃げ馬が内枠を引くと他の馬に外から被らされる危険性があります。そのため、外枠の方が安心です。
加速力タイプの逃げ馬は、どの枠でも包まれないですが、トップスピードタイプの逃げ馬との位置関係がポイントとなります。

 

 

 

Itidori_20200501003401

 

ゲートを出た直後だと①の馬(加速力)が前にいますが、その後②の馬(トップスピード)がハナを奪いに行きます。こうなると併せ馬となり、オーバーペースになりやすいです。

 

(ほか上記の①②が逆のパターン。、①②の枠順に離れてるケース(①②の逆パターン)は、略)

« マクロ2020/0913 | トップページ | 結果2020/0912.13 »

目から鱗の馬券学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マクロ2020/0913 | トップページ | 結果2020/0912.13 »

フォト

天気予報

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

オッズ


CAT


最近のトラックバック

オッズ

無料ブログはココログ

チャットルーム