« マクロ0519 | トップページ | 【研究】川田=調教師(1) »

2019年5月19日 (日)

優駿牝馬

2019oaks

高速レコ決着だった桜花賞。指数も優秀なわけだが、上位組は、コンパクトなボディで、いかにも高速馬場に対応できるような馬たち。イメージでいうとスケートのショートトラックの選手って感じ??ま、桜花賞馬が出走していないということもあって、さほど人気していない桜花賞組。今更、軽視してもメリットが少ないのだけど、それでも別路線もしくは桜花賞下位入線組に目が行っちゃう。

中心は、フローラSからのヴィクトーリアとしました。レースレベル、うんぬんは置いといて、勝負処での手応えが他馬と全然違っていた感じ。壁で仕掛けが遅れたこともあるけど、結果、かなり脚を余したように感じました。
相手は、桜花賞組。ほか、コントラ。そのコントラがペースをある程度のペースを作った場合、意外と頑張れちゃうかも知れないカレンブーケドール。デムーロは、どうかなぁ~押さえてもいいけど、ダービー前は無理しないだろうから押さえの押さえかな。

◎ヴィクトーリア

.

 

« マクロ0519 | トップページ | 【研究】川田=調教師(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マクロ0519 | トップページ | 【研究】川田=調教師(1) »

フォト

天気予報

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

オッズ


CAT


最近のトラックバック

オッズ

無料ブログはココログ

チャットルーム