« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

結果0525.26

 

 

0526 【H】 単勝 複勝
東京 01 02 マハカーラ 12 0 0

.

0525 【H】 単勝 複勝
京都 02 02 ルンルンキャット 1 1470 390
京都 06 09 ローザノワール 1 1050 240
東京 12 03 レッドフレイ 4 0 0

.

 

0525 【燕】 単勝 複勝
京都 08 02 サンライズフルメン 1 950 340
東京 09 06 クリノフウジン 4 0 0

.

 

0525 【J】 単勝 複勝
東京 11 09 エレクトロポップ 7 0 0

.

がんばりんこ。

Ryuun

2019年5月30日 (木)

競馬場の達人 吉富隆安

マジかっ!!

競馬場の達人に ”実走着差”ゲート・イン「吉富隆安氏」が登場!!

以前、岡田総帥が出演されたのにも驚いたが、オモロそー

2019年5月27日 (月)

【研究】川田=調教師(2)

 

.

2018年より急に騎乗数が増えた高橋義厩舎。その年の馬主動向は。。。
川田=高橋義=馬主

 

馬主 総数 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
ゴドルフィン 4 4 0 0 0 100.0 100.0 100.0 485.0 217.5
㈱ロードホースクラブ 1 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 320.0 130.0
宮川 純造氏 1 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 160.0 110.0
三田 昌宏氏 2 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 595.0 105.0
松本 好雄氏 5 0 0 1 4 0.0 0.0 20.0 0.0 94.0
杉澤 光雄氏 2 0 1 1 0 0.0 50.0 100.0 0.0 210.0
田中 成奉氏 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
奈村 睦弘氏 3 1 1 1 0 33.3 66.7 100.0 100.0 126.7

.

ダーレーで、4戦4勝?!
調べてみたら、ファインニードルの連勝時のものでした。

でわ、ちょい脱線して、川田=ダーレーで調べてみましょう

.

.

 

調教師 総数 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
安田隆行 16 3 1 0 0 2 33.3 33.3 33.3 43.3 33.3
安田隆行 17 4 2 1 0 1 50.0 75.0 75.0 145.0 87.5
安田隆行 18 4 1 3 0 0 25.0 100.0 100.0 45.0 137.5
安田隆行 19 1 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 390.0 130.0
伊藤圭三 18 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
岡田稲男 16 1 0 0 1 0 0.0 0.0 100.0 0.0 180.0
岡田稲男 17 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
吉村圭司 17 1 0 1 0 0 0.0 100.0 100.0 0.0 210.0
吉村圭司 18 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
栗田徹 18 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
高橋義忠 16 2 0 0 1 1 0.0 0.0 50.0 0.0 60.0
高橋義忠 18 4 4 0 0 0 100.0 100.0 100.0 485.0 217.5
高橋義忠 19 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
鮫島一歩 18 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
鮫島一歩 19 1 0 1 0 0 0.0 100.0 100.0 0.0 170.0
西浦勝一 18 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
千田輝彦 17 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
千田輝彦 18 1 0 1 0 0 0.0 100.0 100.0 0.0 130.0
千田輝彦 19 2 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 90.0 55.0
池江泰寿 18 1 0 1 0 0 0.0 100.0 100.0 0.0 120.0
中竹和也 18 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
中内田充正 16 1 0 1 0 0 0.0 100.0 100.0 0.0 110.0
中内田充正 17 2 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
中内田充正 18 1 0 1 0 0 0.0 100.0 100.0 0.0 110.0
藤原英昭 16 7 2 2 1 2 28.6 57.1 71.4 118.6 155.7
藤原英昭 17 1 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 270.0 110.0
藤原英昭 18 4 2 1 0 1 50.0 75.0 75.0 135.0 110.0
野中賢二 18 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0

.

 

調教師 総数 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
安田隆行 12 5 4 0 3 41.7 75.0 75.0 106.7 94.2
藤原英昭 12 5 3 1 3 41.7 66.7 75.0 136.7 136.7

.

そのうち、今回、乗り替わりでは、

.

 

調教師 総数 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
安田隆行 4 3 1 0 0 75.0 100.0 100.0 242.5 117.5
藤原英昭 2 2 0 0 0 100.0 100.0 100.0 285.0 145.0

.

安田=ダーレー
藤原=ダーレー

についても、調べたいところですが、今回は、ここまで。

(つづく)

2019年5月26日 (日)

東京優駿

2019dabi

令和元年。東京優駿。

3強と言われていたが、やはり、というかフタを開けてみれば、サートゥルナーリアの「1強」状態。
皐月賞ン時、PHOTOパドックから、ツナギが立っているのがチョイ気がかりだったのだけど、今回、バンテージが取れた脚元を見たら、そんなんでもなかった。そーなってくると、やっぱ、あんまケチはついけられない感じ。
ヴェロックスは、追って頭がちょい高いのが気がかり。中山の坂では、いいけど府中となるとチョイ不安も。ダノンキングリーも世間一般で言われているように距離的な不安が基本的な体形から窺える。ただ、緩急の生きたレースになるなら、コンパスに短さがゆえ、加速度は高いので、チャンスは出てきそうだけど。。。

…ってケチをつけたものの、レースラップとかを考えると、やっぱり普通に皐月賞組が優秀で、3頭で決まっても不思議でないンだけどね。

だけんどもしかし。

あえて(笑)狙いは、レッドジェニアル。

ノーザンファーム全盛の昨今、最近、育成設備に坂路を入れたからか?社台Fの勢いがコッソリあるンだよねぇ~。ンで、ノーザンFは若駒のうちからガンガン鍛えて行くのに対し、社台Fは、馬の成長を見ながらというスタイル。そして、遅生まれ。

そういった意味では、成長曲線というか、ここにきての勢いってのは、あるのかも?ま、何よりも、馬体が結構、好きってのが大きいか?。キンカメちっくな肉量豊富感じで。ま、もうチョイ後肢に力強さがあったらいいけど。

単60倍~70倍。そうだよねぇ~京都新聞杯のラップが悲しすぎるンだよね。ま、全体的には時計は悪くはないけど。走りもストロークの大きい走りで、緩急が効かないというか、自転車でいうと重たいギヤで走ってる感じ。ただ、今回、リオンリオンは、アンチャンだし、自分の競馬だけは絶対にするでしょ。先週のオークスも同じようなことを言ったような気がするけど、ここでも、ある程度ペースが流れ、緩急をあんま必要としないものに近づくなら、チャンス。先行で流れ込むような形がいい。

運よく、11番ゲートを引いた。ゲートを構成している発馬機ってあるでしょ。あれって、いろんな頭数のパターンのものがあるンだけど、オークス、ダービーは、10頭ゲージのものを2台組み合わせて構成されているンす。組み合わせる接点の時点に運搬するタイヤがついているため、10番ゲートと11番ゲートの間には、かなりのスペースがあるだよね。スタートはあんま良くない同馬だが、そこら辺のスペースを上手く使って何とかポジション取りデキないかなぁ~

◎レッドジュニアル
〇サートゥルナーリア
▲リオンリオン
△ナイママ

.

.

マクロ0526

 

心折れるなぁ~
強化させた実稼動マクロ【H】Tの付き合い方がイマイチ。。。
強化前のスタンスなんだよな。まぁ、先は長いので。。。
お楽しみわぁ~これからだぁぁぁぁ!

 

0526 【H】
東京 01 02 マハカーラ

.

.

Hurimawa

.

 

2019年5月25日 (土)

マクロ0525

 

 

今週は、ダービーですね!
何でも当日は、暑い日になるとか。。。。
散水は馬場派にとって悩みの種。止めて欲しいよなぁ~

0525 【H】
京都 02 02 ルンルンキャット
京都 06 09 ローザノワール
東京 12 03 レッドフレイ

.

 

0525 【J】
東京 11 09 エレクトロポップ

.

 

0525 【燕】
京都 08 02 サンライズフルメン
東京 09 06 クリノフウジン

.

.

Un_gol

.

 

2019年5月24日 (金)

結果0518.19

 

 

0519 【H】 単勝 複勝
東京 09 07 メイショウサチシオ 1 330 150

.

 

0518 【H】 単勝 複勝
東京 03 03 リサオブザナイル 1 650 210

.

.

Sinnzi

.

.

2019年5月22日 (水)

【研究】川田=調教師(1)

騎手=調教師。

(9.0.0.0)の実績も(0.0.0.9)に変わっちゃうことが多いンだよねー
また逆もあったりして、なかなか難しいンだけど、

私の場合、年毎の時系列で追ったり、その中身(馬主)などを絡めることにより、なんとかならないかなぁ~と思って、アレコレしてたりします。

で、

川田=調教師。

年毎に成績を追っていきましょう。

 

調教師 総数 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
安田隆行 16 15 3 0 0 12 20.0 20.0 20.0 45.3 22.7
安田隆行 17 15 2 3 1 9 13.3 33.3 40.0 38.7 58.7
安田隆行 18 14 3 7 1 3 21.4 71.4 78.6 56.4 118.6
安田隆行 19 2 2 0 0 0 100.0 100.0 100.0 350.0 135.0
岡田稲男 16 15 2 3 3 7 13.3 33.3 53.3 39.3 111.3
岡田稲男 17 2 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
岡田稲男 18 5 1 1 1 2 20.0 40.0 60.0 278.0 160.0
岡田稲男 19 3 0 1 0 2 0.0 33.3 33.3 0.0 60.0
音無秀孝 16 4 0 0 2 2 0.0 0.0 50.0 0.0 100.0
音無秀孝 17 4 1 2 0 1 25.0 75.0 75.0 35.0 125.0
音無秀孝 18 7 1 0 0 6 14.3 14.3 14.3 17.1 14.3
音無秀孝 19 5 4 0 0 1 80.0 80.0 80.0 272.0 118.0
河内洋 16 30 3 7 4 16 10.0 33.3 46.7 84.0 86.0
河内洋 17 8 2 4 0 2 25.0 75.0 75.0 72.5 127.5
河内洋 18 11 2 1 2 6 18.2 27.3 45.5 474.5 136.4
河内洋 19 3 1 1 0 1 33.3 66.7 66.7 80.0 93.3
角居勝彦 16 16 3 1 2 10 18.8 25.0 37.5 113.1 76.9
角居勝彦 17 21 4 4 4 9 19.0 38.1 57.1 98.1 116.2
角居勝彦 18 11 3 2 0 6 27.3 45.5 45.5 76.4 64.5
角居勝彦 19 12 2 2 2 6 16.7 33.3 50.0 103.3 96.7
吉村圭司 16 3 1 0 1 1 33.3 33.3 66.7 56.7 96.7
吉村圭司 17 14 1 1 2 10 7.1 14.3 28.6 20.0 77.1
吉村圭司 18 5 1 1 1 2 20.0 40.0 60.0 90.0 102.0
吉村圭司 19 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
吉田直弘 16 25 4 2 3 16 16.0 24.0 36.0 56.4 60.0
吉田直弘 17 12 2 0 1 9 16.7 16.7 25.0 123.3 57.5
吉田直弘 18 5 0 0 1 4 0.0 0.0 20.0 0.0 74.0
吉田直弘 19 1 1 0 0 0 100.0 100.0 100.0 660.0 210.0
高橋義忠 16 6 3 1 1 1 50.0 66.7 83.3 191.7 123.3
高橋義忠 17 3 0 1 0 2 0.0 33.3 33.3 0.0 73.3
高橋義忠 18 19 8 2 3 6 42.1 52.6 68.4 205.8 136.3
高橋義忠 19 11 2 3 3 3 18.2 45.5 72.7 70.9 100.9
高野友和 16 34 5 3 7 19 14.7 23.5 44.1 45.3 60.9
高野友和 17 19 3 3 4 9 15.8 31.6 52.6 68.9 115.8
高野友和 18 24 1 8 0 15 4.2 37.5 37.5 10.8 75.4
高野友和 19 11 6 0 1 4 54.5 54.5 63.6 250.0 107.3
鮫島一歩 16 55 7 3 7 38 12.7 18.2 30.9 104.7 72.7
鮫島一歩 17 36 1 9 6 20 2.8 27.8 44.4 6.4 193.1
鮫島一歩 18 30 0 4 7 19 0.0 13.3 36.7 0.0 184.3
鮫島一歩 19 13 4 4 2 3 30.8 61.5 76.9 140.0 121.5
小崎憲 16 8 0 1 1 6 0.0 12.5 25.0 0.0 51.3
小崎憲 17 18 3 3 1 11 16.7 33.3 38.9 110.0 73.3
小崎憲 18 9 2 4 1 2 22.2 66.7 77.8 46.7 135.6
小崎憲 19 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
松下武士 16 8 4 1 0 3 50.0 62.5 62.5 273.8 121.3
松下武士 17 7 0 1 0 6 0.0 14.3 14.3 0.0 15.7
松下武士 18 3 1 0 1 1 33.3 33.3 66.7 170.0 156.7
松下武士 19 3 0 1 0 2 0.0 33.3 33.3 0.0 40.0
松田博資 16 28 4 2 4 18 14.3 21.4 35.7 118.6 77.9
森秀行 16 14 2 0 4 8 14.3 14.3 42.9 50.0 82.1
森秀行 18 6 0 0 2 4 0.0 0.0 33.3 0.0 66.7
須貝尚介 16 26 6 3 3 14 23.1 34.6 46.2 210.4 108.1
須貝尚介 17 25 1 5 7 12 4.0 24.0 52.0 4.4 83.6
須貝尚介 18 14 4 3 1 6 28.6 50.0 57.1 88.6 104.3
須貝尚介 19 8 2 3 2 1 25.0 62.5 87.5 63.8 127.5
清水久詞 16 7 1 1 2 3 14.3 28.6 57.1 62.9 95.7
清水久詞 17 10 1 2 1 6 10.0 30.0 40.0 320.0 134.0
清水久詞 18 9 4 2 1 2 44.4 66.7 77.8 307.8 136.7
清水久詞 19 7 4 0 0 3 57.1 57.1 57.1 202.9 81.4
西園正都 16 9 3 1 1 4 33.3 44.4 55.6 107.8 75.6
西園正都 17 8 0 2 2 4 0.0 25.0 50.0 0.0 77.5
西園正都 18 11 0 4 1 6 0.0 36.4 45.5 0.0 110.0
西園正都 19 5 1 1 1 2 20.0 40.0 60.0 38.0 122.0
西村真幸 16 32 8 4 3 17 25.0 37.5 46.9 111.6 70.3
西村真幸 17 19 4 3 6 6 21.1 36.8 68.4 92.6 161.6
西村真幸 18 10 1 1 1 7 10.0 20.0 30.0 86.0 55.0
斉藤崇史 16 8 0 1 0 7 0.0 12.5 12.5 0.0 16.3
斉藤崇史 17 10 1 1 2 6 10.0 20.0 40.0 43.0 68.0
斉藤崇史 18 10 0 0 1 9 0.0 0.0 10.0 0.0 17.0
斉藤崇史 19 2 0 1 1 0 0.0 50.0 100.0 0.0 70.0
大久保龍志 16 7 2 0 2 3 28.6 28.6 57.1 140.0 118.6
大久保龍志 17 6 0 2 2 2 0.0 33.3 66.7 0.0 88.3
大久保龍志 18 13 4 4 1 4 30.8 61.5 69.2 118.5 118.5
大久保龍志 19 9 0 2 2 5 0.0 22.2 44.4 0.0 51.1
池江泰寿 16 56 16 8 3 29 28.6 42.9 48.2 68.8 64.5
池江泰寿 17 68 15 15 7 31 22.1 44.1 54.4 77.5 82.4
池江泰寿 18 57 6 10 9 32 10.5 28.1 43.9 32.6 64.2
池江泰寿 19 8 3 0 0 5 37.5 37.5 37.5 130.0 62.5
池添学 16 10 3 0 1 6 30.0 30.0 40.0 115.0 65.0
池添学 17 21 1 1 4 15 4.8 9.5 28.6 12.4 74.8
池添学 18 32 4 7 3 18 12.5 34.4 43.8 47.2 122.5
池添学 19 4 0 0 1 3 0.0 0.0 25.0 0.0 42.5
中内田充正 16 41 10 7 3 21 24.4 41.5 48.8 113.7 89.8
中内田充正 17 52 15 7 5 25 28.8 42.3 51.9 91.9 75.0
中内田充正 18 64 19 12 8 25 29.7 48.4 60.9 84.7 83.9
中内田充正 19 33 15 5 2 11 45.5 60.6 66.7 116.7 132.7
藤原英昭 16 30 9 6 3 12 30.0 50.0 60.0 71.7 92.7
藤原英昭 17 15 4 5 0 6 26.7 60.0 60.0 140.0 106.0
藤原英昭 18 25 7 8 2 8 28.0 60.0 68.0 71.6 122.0
藤原英昭 19 6 1 0 2 3 16.7 16.7 50.0 33.3 63.3
平田修 16 9 3 0 0 6 33.3 33.3 33.3 77.8 37.8
平田修 17 9 1 0 2 6 11.1 11.1 33.3 34.4 48.9
平田修 18 2 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 60.0 50.0
牧田和弥 16 8 2 3 0 3 25.0 62.5 62.5 92.5 106.3
牧田和弥 17 11 1 2 0 8 9.1 27.3 27.3 31.8 83.6
牧田和弥 18 9 0 1 2 6 0.0 11.1 33.3 0.0 38.9
牧田和弥 19 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
堀宣行 16 9 2 1 0 6 22.2 33.3 33.3 231.1 67.8
堀宣行 17 6 2 0 0 4 33.3 33.3 33.3 251.7 71.7
堀宣行 18 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
堀宣行 19 2 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
野中賢二 16 7 1 0 1 5 14.3 14.3 28.6 38.6 40.0
野中賢二 17 8 2 0 1 5 25.0 25.0 37.5 152.5 88.8
野中賢二 18 11 4 2 2 3 36.4 54.5 72.7 222.7 99.1
野中賢二 19 2 0 1 0 1 0.0 50.0 50.0 0.0 65.0
矢作芳人 16 15 5 2 3 5 33.3 46.7 66.7 87.3 82.0
矢作芳人 17 13 2 1 1 9 15.4 23.1 30.8 120.8 60.0
矢作芳人 18 5 0 1 0 4 0.0 20.0 20.0 0.0 24.0
友道康夫 16 4 2 1 0 1 50.0 75.0 75.0 142.5 100.0
友道康夫 17 4 1 1 1 1 25.0 50.0 75.0 37.5 137.5
友道康夫 18 12 5 1 0 6 41.7 50.0 50.0 160.8 71.7
友道康夫 19 2 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0

.

気になったところは、

高橋義忠の騎乗数の大幅UP
鮫島一歩の複回率
清水久詞/藤原英昭の安定成績

このあたりについて、考察していきたいと思います。

(つづく)

.

2019年5月19日 (日)

優駿牝馬

2019oaks

高速レコ決着だった桜花賞。指数も優秀なわけだが、上位組は、コンパクトなボディで、いかにも高速馬場に対応できるような馬たち。イメージでいうとスケートのショートトラックの選手って感じ??ま、桜花賞馬が出走していないということもあって、さほど人気していない桜花賞組。今更、軽視してもメリットが少ないのだけど、それでも別路線もしくは桜花賞下位入線組に目が行っちゃう。

中心は、フローラSからのヴィクトーリアとしました。レースレベル、うんぬんは置いといて、勝負処での手応えが他馬と全然違っていた感じ。壁で仕掛けが遅れたこともあるけど、結果、かなり脚を余したように感じました。
相手は、桜花賞組。ほか、コントラ。そのコントラがペースをある程度のペースを作った場合、意外と頑張れちゃうかも知れないカレンブーケドール。デムーロは、どうかなぁ~押さえてもいいけど、ダービー前は無理しないだろうから押さえの押さえかな。

◎ヴィクトーリア

.

 

マクロ0519

 

 

0519 【H】
東京 09 07 メイショウサチシオ

.

ちょい絞り込みを強化させてたら、一気に抽出数がこんな感じに。。。。
う----ん。。。

.

 

.Majikayo

.

2019年5月18日 (土)

マクロ0518

 

 

.だいたい朝の4時、5時に帰宅なのだが、この時期、もはや太陽が昇っている。
そうすると、「もう、朝やん!」と、どっと疲れが増します。暗いうちに帰れれば、何か「今日中に帰れた感」があるンだよなぁ~。
なんか不思議?!

 

0518 【H】
東京 03 03 リサオブザナイル

.

.

Honda

.

.

 

 

2019年5月17日 (金)

結果0511.12

 

 

0512 【H】 単勝 複勝
新潟 01 07 ヒロノトウリョウ 5 0 0
新潟 06 04 ボナセーラ 4 0 0

.

 

0511 【H】 単勝 複勝
京都 01 08 ミルメルシー 5 0 0
京都 10 06 ワンダーウマス 7 0 0
京都 12 09 ジャスパーウィン 1 470 220
新潟 07 06 クルークヴァール 9 0 0
新潟 11 02 パレスハングリー 7 0 0
東京 01 05 カメリアテソーロ 3 0 190
東京 06 09 ヒイナヅキ 9 0 0
東京 08 07 キルロード 2 0 130

.

.

Gosan

.

.

 

2019年5月15日 (水)

【研究】川田=馬主

●川田騎手

.総合成績

 

総数 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
16 715 135 90 84 406 18.9 31.5 43.2 82.3 76.0
17 592 91 94 73 334 15.4 31.3 43.6 69.7 90.2
18 561 93 101 71 296 16.6 34.6 47.2 75.0 93.0
19 213 58 39 23 93 27.2 45.5 56.3 92.1 90.7


.

 

  総数 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
16 406 84 48 47 227 20.7 32.5 44.1 102.6 81.8
17 349 51 56 54 188 14.6 30.7 46.1 61.4 95.2
18 337 60 70 44 163 17.8 38.6 51.6 86.6 102.9
19 119 32 19 13 55 26.9 42.9 53.8 91.5 90.8
16 309 51 42 37 179 16.5 30.1 42.1 55.5 68.4
17 243 40 38 19 146 16.5 32.1 39.9 81.8 83.0
18 224 33 31 27 133 14.7 28.6 40.6 57.5 78.1
19 94 26 20 10 38 27.7 48.9 59.6 92.8 90.5

.

.

17年って、たしか、同エージェントに、デムーロが加わった年なんじゃなかったけか?!
16年→17年で、大きく騎乗数、勝ち鞍を減らすことに。
その内容は、主に、社台系の共同馬主が多い?その分、マイネルとかロードで騎乗数をリカバリーを図るも、勝ち鞍までは。。。。って感じかなー
その17年、社台系の馬の質も落ちた中、穴を開けるなど頑張ったこともあって18年は、かなりリカバリー。

あっ!数字上では騎乗数とか勝ち鞍は減ってるけど、2ヶ月くらいイギリス遠征があったからね。実質は、UPしたといえるンじゃないかな。

他では、やっぱ、ダーレーでの躍進が気になりますね。人気になりにくいところだし。イギリス遠征もダレーのラインによるところらしいので、今後、注目していけば、何かイイことがあるかも知れないですね=☆

川田=馬主 成績

馬主 総数 1着 2着 3着 着外 勝率 連率 複率 単回率 複回率
H.H.シェイク・ファハド氏 16 6 2 2 0 2 33.3 66.7 66.7 251.7 198.3
H.H.シェイク・ファハド氏 17 3 1 0 0 2 33.3 33.3 33.3 83.3 50.0
H.H.シェイク・ファハド氏 18 6 1 0 0 5 16.7 16.7 16.7 36.7 23.3
H.H.シェイク・ファハド氏 19 2 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
H.H.シェイク・モハメド氏 16 11 1 1 2 7 9.1 18.2 36.4 24.5 53.6
H.H.シェイク・モハメド氏 17 5 1 0 1 3 20.0 20.0 40.0 48.0 70.0
ゴドルフィン 16 14 3 3 3 5 21.4 42.9 64.3 68.6 114.3
ゴドルフィン 17 10 3 2 0 5 30.0 50.0 50.0 85.0 67.0
ゴドルフィン 18 22 7 7 0 8 31.8 63.6 63.6 120.9 100.9
ゴドルフィン 19 4 2 0 0 2 50.0 50.0 50.0 142.5 60.0
ノースヒルズ 16 19 3 3 3 10 15.8 31.6 47.4 52.6 76.3
ノースヒルズ 17 12 1 1 3 7 8.3 16.7 41.7 30.8 92.5
ノースヒルズ 18 10 0 4 2 4 0.0 40.0 60.0 0.0 151.0
安原 浩司氏 16 9 2 0 1 6 22.2 22.2 33.3 241.1 107.8
安原 浩司氏 17 7 0 1 0 6 0.0 14.3 14.3 0.0 25.7
安原 浩司氏 18 7 0 4 1 2 0.0 57.1 71.4 0.0 131.4
安原 浩司氏 19 5 1 1 1 2 20.0 40.0 60.0 26.0 80.0
㈱G1レーシング 16 17 4 1 2 10 23.5 29.4 41.2 345.9 107.1
㈱G1レーシング 17 10 0 2 1 7 0.0 20.0 30.0 0.0 46.0
㈱G1レーシング 18 10 0 0 3 7 0.0 0.0 30.0 0.0 44.0
㈱G1レーシング 19 4 1 1 0 2 25.0 50.0 50.0 95.0 85.0
㈱ウイン 16 12 1 1 4 6 8.3 16.7 50.0 50.8 95.8
㈱ウイン 18 6 0 1 1 4 0.0 16.7 33.3 0.0 211.7
㈱ウイン 19 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
㈱カナヤマホールディングス 16 2 0 0 1 1 0.0 0.0 50.0 0.0 90.0
㈱カナヤマホールディングス 17 2 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
㈱カナヤマホールディングス 18 13 4 2 2 5 30.8 46.2 61.5 188.5 83.8
㈱カナヤマホールディングス 19 3 0 1 0 2 0.0 33.3 33.3 0.0 43.3
㈱サトミホースカンパニー 16 16 9 3 0 4 56.3 75.0 75.0 158.1 100.6
㈱サトミホースカンパニー 17 23 3 6 2 12 13.0 39.1 47.8 69.6 76.5
㈱サトミホースカンパニー 18 16 3 3 3 7 18.8 37.5 56.3 43.8 74.4
㈱サトミホースカンパニー 19 3 2 0 0 1 66.7 66.7 66.7 120.0 76.7
㈱サラブレッドクラブ・ラフィアン 16 2 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
㈱サラブレッドクラブ・ラフィアン 17 14 2 2 2 8 14.3 28.6 42.9 35.0 173.6
㈱サラブレッドクラブ・ラフィアン 18 18 1 2 3 12 5.6 16.7 33.3 92.8 91.7
㈱サラブレッドクラブ・ラフィアン 19 8 2 4 0 2 25.0 75.0 75.0 111.3 133.8
㈱ダノックス 16 16 5 4 2 5 31.3 56.3 68.8 76.9 91.9
㈱ダノックス 17 12 5 1 1 5 41.7 50.0 58.3 124.2 90.8
㈱ダノックス 18 20 5 4 0 11 25.0 45.0 45.0 51.0 55.0
㈱ダノックス 19 11 6 1 0 4 54.5 63.6 63.6 170.9 99.1
㈱ロードホースクラブ 16 7 2 1 1 3 28.6 42.9 57.1 57.1 127.1
㈱ロードホースクラブ 17 10 2 1 1 6 20.0 30.0 40.0 93.0 59.0
㈱ロードホースクラブ 18 13 4 2 2 5 30.8 46.2 61.5 101.5 87.7
㈱ロードホースクラブ 19 7 3 2 0 2 42.9 71.4 71.4 137.1 94.3
㈱山紫水明 17 6 3 0 1 2 50.0 50.0 66.7 151.7 96.7
㈱山紫水明 18 8 3 1 1 3 37.5 50.0 62.5 118.8 105.0
㈱山紫水明 19 3 1 0 1 1 33.3 33.3 66.7 73.3 376.7
㈱東京ホースレーシング 16 7 1 0 0 6 14.3 14.3 14.3 50.0 21.4
㈱東京ホースレーシング 17 5 0 0 2 3 0.0 0.0 40.0 0.0 60.0
㈱東京ホースレーシング 18 4 1 0 1 2 25.0 25.0 50.0 165.0 82.5
㈱東京ホースレーシング 19 5 0 0 1 4 0.0 0.0 20.0 0.0 28.0
吉田 勝己氏 16 15 5 1 2 7 33.3 40.0 53.3 80.7 64.0
吉田 勝己氏 17 11 2 4 4 1 18.2 54.5 90.9 40.9 190.0
吉田 勝己氏 18 17 1 2 3 11 5.9 17.6 35.3 25.3 95.3
吉田 勝己氏 19 3 2 0 0 1 66.7 66.7 66.7 146.7 90.0
吉田 和子氏 16 8 1 0 2 5 12.5 12.5 37.5 30.0 52.5
吉田 和子氏 17 5 2 0 0 3 40.0 40.0 40.0 280.0 82.0
吉田 和子氏 18 5 1 0 1 3 20.0 20.0 40.0 86.0 60.0
吉田 和子氏 19 4 2 1 0 1 50.0 75.0 75.0 130.0 110.0
吉田 和美氏 16 9 1 0 0 8 11.1 11.1 11.1 50.0 22.2
吉田 和美氏 17 14 3 4 1 6 21.4 50.0 57.1 134.3 125.0
吉田 和美氏 18 13 4 4 1 4 30.8 61.5 69.2 76.9 86.2
吉田 和美氏 19 2 1 0 0 1 50.0 50.0 50.0 300.0 125.0
近藤 利一氏 16 5 0 0 2 3 0.0 0.0 40.0 0.0 94.0
近藤 利一氏 17 5 2 1 1 1 40.0 60.0 80.0 52.0 130.0
近藤 利一氏 18 10 3 2 0 5 30.0 50.0 50.0 74.0 62.0
金子真人ホールディングス 16 19 2 4 2 11 10.5 31.6 42.1 31.6 66.8
金子真人ホールディングス 17 15 5 0 1 9 33.3 33.3 40.0 74.7 47.3
金子真人ホールディングス 18 13 2 1 3 7 15.4 23.1 46.2 59.2 93.8
金子真人ホールディングス 19 5 2 2 1 0 40.0 80.0 100.0 82.0 136.0
市川義美ホールディングス㈱ 16 6 3 1 0 2 50.0 66.7 66.7 301.7 120.0
市川義美ホールディングス㈱ 17 8 2 0 0 6 25.0 25.0 25.0 111.3 33.8
市川義美ホールディングス㈱ 18 2 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
市川義美ホールディングス㈱ 19 1 0 0 0 1 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
松本 好雄氏 16 5 2 1 0 2 40.0 60.0 60.0 158.0 84.0
松本 好雄氏 17 7 0 2 1 4 0.0 28.6 42.9 0.0 91.4
松本 好雄氏 18 9 1 0 2 6 11.1 11.1 33.3 107.8 128.9
松本 好雄氏 19 3 0 1 0 2 0.0 33.3 33.3 0.0 60.0
石川 達絵氏 16 2 0 0 0 2 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
石川 達絵氏 17 3 2 0 1 0 66.7 66.7 100.0 246.7 96.7
石川 達絵氏 18 10 1 2 3 4 10.0 30.0 60.0 25.0 133.0
石川 達絵氏 19 2 1 1 0 0 50.0 100.0 100.0 85.0 145.0
前田 幸治氏 16 14 1 0 0 13 7.1 7.1 7.1 24.3 9.3
前田 幸治氏 17 7 1 3 1 2 14.3 57.1 71.4 190.0 430.0
前田 幸治氏 18 5 0 1 1 3 0.0 20.0 40.0 0.0 184.0
大川 徹氏 16 4 1 0 1 2 25.0 25.0 50.0 65.0 80.0
大川 徹氏 17 5 0 1 1 3 0.0 20.0 40.0 0.0 100.0
大川 徹氏 18 7 1 1 0 5 14.3 28.6 28.6 44.3 57.1
大川 徹氏 19 3 0 2 0 1 0.0 66.7 66.7 0.0 96.7
猪熊 広次氏 16 3 0 1 0 2 0.0 33.3 33.3 0.0 36.7
猪熊 広次氏 17 11 1 1 1 8 9.1 18.2 27.3 40.9 40.9
猪熊 広次氏 18 4 1 0 0 3 25.0 25.0 25.0 227.5 82.5
猪熊 広次氏 19 4 0 0 0 4 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
㈲キャロットファーム 16 42 8 5 6 23 19.0 31.0 45.2 107.6 85.7
㈲キャロットファーム 17 31 4 7 2 18 12.9 35.5 41.9 132.6 97.4
㈲キャロットファーム 18 40 11 8 6 15 27.5 47.5 62.5 98.8 96.0
㈲キャロットファーム 19 15 6 3 0 6 40.0 60.0 60.0 130.0 80.0
㈲サンデーレーシング 16 42 12 1 3 26 28.6 31.0 38.1 76.4 54.0
㈲サンデーレーシング 17 35 2 5 3 25 5.7 20.0 28.6 16.0 76.3
㈲サンデーレーシング 18 41 6 8 8 19 14.6 34.1 53.7 34.9 81.5
㈲サンデーレーシング 19 8 0 1 2 5 0.0 12.5 37.5 0.0 57.5
㈲シルクレーシング 16 41 9 5 3 24 22.0 34.1 41.5 83.2 70.0
㈲シルクレーシング 17 31 6 8 7 10 19.4 45.2 67.7 104.8 153.2
㈲シルクレーシング 18 37 5 11 1 20 13.5 43.2 45.9 56.8 117.0
㈲シルクレーシング 19 8 2 0 1 5 25.0 25.0 37.5 53.8 30.0
㈲社台レースホース 16 19 3 4 1 11 15.8 36.8 42.1 49.5 63.7
㈲社台レースホース 17 26 5 5 4 12 19.2 38.5 53.8 96.5 83.5
㈲社台レースホース 18 14 2 2 3 7 14.3 28.6 50.0 33.6 75.0
㈲社台レースホース 19 2 0 0 1 1 0.0 0.0 50.0 0.0 70.0


次回は、厩舎との関係を探っていきたいと思います。(^^)

 

2019年5月12日 (日)

マクロ0512

 

 

0512 【H】
新潟 01 07 ヒロノトウリョウ
新潟 06 04 ボナセーラ

.

 

0512 【J】
東京 12 12 ドリュウ

.

見切り発車させた【海】は哀れな結果に。。。。
手間が掛かる分、心も早々折れ。撤退orz
もうちょい、裏で煮詰めて、いつの日か。。。。

それでも、奇跡的に、実稼動マクロ【H】を頭に、【海】との組み合わせで、
ビッグHit がっ=☆

接戦で、いつもは、悲しい結果になるのに、珍しい。ある意味、奇跡=♪

20190511ky12r

.

Kiseki

.

.

 

2019年5月11日 (土)

マクロ0511

 

 

0511 【H】
京都 01 08 ミルメルシー
京都 10 06 ワンダーウマス
京都 12 09 ジャスパーウィン
新潟 07 06 クルークヴァール
新潟 11 02 パレスハングリー
東京 01 05 カメリアテソーロ
東京 06 09 ヒイナヅキ
東京 08 07 キルロード

.

0511 【海】  
京都 03 16 マーニ
京都 09 07 メイショウオニテ
京都 10 15 マンハッタンロック  
京都 12 03 タガノプレトリア  
京都 12 08 スマートアルタイル  
新潟 05 04 コンバージェンス  
東京 01 07 ペイシャコリンナ  
東京 05 15 トランスナショナル  
東京 06 01 イベリスリーフ
東京 07 06 グランドピルエット  
東京 08 03 チェリートリトン  

.

 

0511 【J】
東京 03 11 ハンターテソーロ
東京 06 05 ノボシュンシュン
東京 12 14 シアワセデス

.

先週の成績を受けて、実稼動させているマクロ抽出【H】を微少修正。脚質的に先行馬重視に。それで、恐らく、抽出数が減るだろう、ということから、裏で温めてきた【海】を投入。まだ、実績検証が薄いので??だが、うまく行けば、すんごいコトになるかも?!

.

Sibare

.

.

結果0504.05

 

0505 【H】 単勝 複勝
京都 03 02 ティーブルーム 1 420 150
新潟 02 10 コーリンミルキー 4 0 0
東京 01 13 デアデビル 5 0 0
東京 06 03 カーネリアン 3 0 170

.

0504 【H】 単勝 複勝
京都 01 06 レイナブローニュ 9 0 0
京都 05 05 ローザノワール 5 0 0
京都 12 09 ナムラヘラクレス 5 0 0
東京 01 07 ランドスケープ 9 0 0
東京 07 03 オルダージュ 13 0 0
東京 12 11 パレスハングリー 0 取消 取消

.

 

0505 【J】 単勝 複勝
東京 02 04 エヌワイパフューム 1 300 150
東京 07 15 シトラスクーラー 5 0 0

.

 

0504 【J】 単勝 複勝
東京 03 08 エストレラブランコ 10 0 0
東京 07 01 ケイアイビリジアン 4 0 0

.

.

2019年5月 7日 (火)

馬体重の嘘

 

 

馬体重の嘘 小倉の馬券師T

(中略)

あなたは休み明けの”馬体重”に、どれくらい注目しているでしょうか?
もし。。。。

『+10キロだから太め残りかな…』

ぐらいにしか考えていないとしたら、今すぐ考えを改めて方がいいかもしれません。なぜなら、休み明けで一番重要なキーポイントは馬体重だからです。危ない休み明けの馬に手を出して不利益を被るのか、それとも休み明けの馬をドル箱に変えるかどうかは、この馬体重の見極めにかかっていると言っても過言ではありません。ポイントは2つ。それは、

1)今回の馬体重の増減が+10キロ以上かどうか

2)その馬が480キロを超える大型馬かどうか


という2点です。つまり結論から言うと、休み明けはデカイ馬と太った馬を買えという事になります。こんなことを言うと中には疑問を持たれる方もいるでしょう。しかし、私は最初に言いましたよね?競馬は大多数と同じように考えている限り勝ち目はない、人の行く裏に道あり花の山だと。まずは表のデータをご覧下さい。


馬体重 単勝 複勝 総数
439以下 73% 73% 2187
440-459 79% 80% 4965
460-479 78% 80% 7671
480-499 92% 86% 6996
500以上 92% 89% 9257


ご覧の通り、休み明けでは馬体重が前走と比較して増えれば増えるほど回収率は高くなる傾向にあります。+20キロ以上の馬などはそれだけで単勝回収率が100%を超えています。

しかし、なぜこのような傾向になるのでしょうか?馬体重が増えれば何かいい事でもあるのでしょうか?はっきり言っておきます。いい事など何ひとつありません。馬体重が+20キロの馬なんて普通に考えれば太目残りんお可能性大でしょう。それでも回収率が一番高いところに競馬で勝つヒントが隠されているのです。

ここで皆さんによく考えて欲しい事があります。それは、

”競馬で勝つとはどういうことか?

ということです。

「いまさら何を言ってるんだ… 」もしかするとそう思われたかもしれません。
でも、この”軸”をしっかりと理解していなければ、世の中に氾濫する様々な情報に振り回され踊らされて、結局いつまで経っても競馬で勝つことはできません。

あなたの大切なお金は湯水のごとく蒸発していき、気がつけば跡形もなく消え去ってしまうことでしょう。ですからそうならない為にもこのポイントだけはしっかりと押さえておいて欲しいのです。

では、競馬で勝つとはどういうことか?御幣を恐れずに言うとそれは、

「馬券を的中させること」



「万馬券を取ること」

などではありません。

競馬で勝つ。その本質は…

”いかに世間から過小評価されている馬を買い続けることができるか”

ズバリ、この1点なのです。例えば、さきほど示した休み明け馬体重のデータにしてもそう。

”大幅に馬体重が増えて、明らかな太目残り”

このような普通なら競走馬にとってマイナスの要素でさえ、それが本来の価値以上に評価を落とすことになれば、回収率は上がることになります。

.

.

.

2019年5月 5日 (日)

NHKマイル

2019nhk

高速馬場適性に特化したグランアレグリアだけに、馬場が超回復したら、またまたルメールになっちゃう公算が高そう。逆に、うんと馬場回復が遅れるなら、他馬にもチャンスあり。人気順のアドマイヤマーズは当然、逆転候補だが、G1は遊び馬券なんで、それじゃーツマランわなー。

穴っぽいところで狙ってみたいのは、指数的に高指数を弾き出したファルコン組。2着グルーヴィットは、初芝ということもあり、おっかなびっくりの抑えた調教過程だっただけに、今回は、もうちょい前進ができるのでは?1着ハッピーアワーは、ちょい頭が高いのが気がかりで、かなり時計が掛からないと苦しそうだが、グルーヴィットを狙うなら、先着した、のこの馬の押さえは必要か?

夢馬券的には、ワイルドファラオ。大半の馬がそうなんだけど、緩んだペースばかりでの競馬ばかり。ペースが上がって厳しい競馬になったとき、馬体の構造上、対応というか、むしろ走りやすいような気も。。。。

〇アドマイヤマーズ
▲グルーヴィット
▲ワイルドファラオ
△ハッピーアワー

.

マクロ0505

 

0505 【H】
京都 03 02 ティーブルーム
新潟 02 10 コーリンミルキー
東京 01 13 デアデビル
東京 06 03 カーネリアン

.

 

0505 【J】
東京 02 04 エヌワイパフューム
東京 07 15 シトラスクーラー

.

アッチャー連敗モード発令中。。。orz
うーーん、調子が良いと、そのうち調子が下がり、安定した成績に向かう。
不思議だなぁ~(@_@)
さて、本日。取捨のボーダーライン上の馬が多く、ビミョー。
とりあえず、この手は、「買い」にしてるのだけど。。。。

 

Yarareta_1

 

 

 

2019年5月 4日 (土)

マクロ0504

 

.

令和 おめ♪

勝ちが重なってレートが上がってくれば、もうちょい謙虚な馬券フォーカスになるンだろうけど、低レートだと、どうしても冒険的な馬券フォーカスになりがち。
長いスパンで見えれば、どっちも回収率的には、そう変わらなくなるのは、分かっているンだけどねぇ~。
そんなこんなで、3連単1着流し&2着流し。マルチにしない分、回収率を稼げる?!腰が甘いとかジリっぽく勝ちきれないタイプは、2着流し&3着流しでチャレンジ。
どんなもんじゃろか???

0504 【H】
京都 01 06 レイナブローニュ
京都 05 05 ローザノワール
京都 12 09 ナムラヘラクレス
東京 01 07 ランドスケープ
東京 07 03 オルダージュ
東京 12 11 パレスハングリー

.

 

0504 【J】
東京 03 08 エストレラブランコ
東京 07 01 ケイアイビリジアン

.

※表示;【新H】→【H】にしました
.
Nigetya

.

.

 

2019年5月 3日 (金)

マクロ0427.28.29

 

 

0429 【新H】 単勝 複勝
京都 11 01 タテヤマ 1 860 260
新潟 01 05 チアフルローズ 3 0 260
新潟 03 12 カーブドシール 6 0 0
新潟 07 02 クリノヴィクトリア 1 460 180
新潟 12 02 モンテルース 9 0 0

.

 

0428 【新H】 単勝 複勝
京都 01 03 オーシャンズルーラ 3 0 410
京都 10 01 ヴァニラアイス 1 1350 350
京都 12 02 スマートレイチェル 2 0 190
東京 01 14 エイシンオリンピア 8 0 0

.

 

0427 【新H】 単勝 複勝
新潟 03 05 マサノバルサー 5 0 0
新潟 12 02 ミトノブラック 3 0 170
新潟 12 02 ミトノブラック 3 0 170
東京 02 13 イサチルダイチ 3 0 190

.

 

0428 【J】 単勝 複勝
東京 02 14 ラブミフォーエバー 6 0 0
東京 03 08 ホウオウソルジャー 2 0 440

.

0427 【J】 単勝 複勝
東京 01 03 ゴールドアクション 0 0 0
東京 02 11 デルマジュベルニー 9 0 0
東京 03 03 ホワイトストーム 6 0 0
東京 03 13 タマノカイザー 1 160 110

.

 

0429 【燕】 単勝 複勝
新潟 12 08 サンタナブルー 3 0 250

.

 

0427 【燕】 単勝 複勝
新潟 03 08 ジャングルキッド 4 0 0
新潟 12 09 メガフレア 5 0 0

. 
 稼動マクロ【新H】

.

.

Gyakuputtoff

.

 

2019年5月 2日 (木)

栄光の

今回、紹介するのは、こちら、栄光の競馬新聞

.

Eikouno

.

普通のターゲットを使った競馬新聞に見えるかも知れないけど、この新聞のミソは、

馬場の横、分かりやすく言うなら

「トラックバイアス」

を指標化したものを含んでいることです。。。。。。。

・・・・・・・・・・・。

うそ。ちょい違うな。

個人的には、そぉーいうのが理想なんだけど、ここで表されているのは、

たくみ氏の「馬群マスター」的なものなんだよね。

ま、詳しくは、ググってちょ。

US 内先行有利

SS 外差し有利

CU コーナー内有利

 力通り

などなど。

また、4角での位置取りも、

内から、A,B,C,D,E にて、通ったコース取りをイメージできます。

例えば、DE US

なら、「内先行有利な馬場を3角で外、4角で大外を回った」

とイメージできるんです。

ちゃんとレース回顧して、自分でチェックしてれば、問題ないンだけどね。
時間がないもんで、その時間を買うという感覚で、この新聞を利用させて貰ってます。

ただ、最近は、ダート専科しているンで、あんま利用できていないのが現状。

うーーん、もったいないかも(汗)

.

.

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

フォト

天気予報

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

オッズ


CAT


最近のトラックバック

オッズ

無料ブログはココログ

チャットルーム